アキラ100%が「R1グランプリ」を優勝してしまった

今年もまた裸の芸人さんが、ピン芸人の頂点に上り詰めました。

ピン芸人No.1決定戦「R1グランプリ2017」は、

まさかのアキラ100%の優勝で幕を閉じましたね。

アキラ100%のことを知らない方のために解説しておくと、

素っ裸の状態で股間をお盆で見えないように

上手く隠すのが彼のネタです。

正直、生放送だから手汗ですべってお盆を落とさないか、

ずっとハラハラしながら見ていました。

アキラ100%本人も言っていましたが、

ネタ中に横から見ると角度によっては見えちゃっているみたいですね。

おそらく、審査員や司会の雨上がり決死隊の2人と加藤アナには、

あそこがチラチラと見えていたと思います。

決勝なんて、一番最後にネタを披露する順番だったから、

緊張でかなり手汗をかいていたはずです。

ネタの途中でも汗を拭いていましたからね。

お盆が落ちなくて見ている私の方がホッと一安心しました。

もし、お盆が落ちて生放送であそこが映ってしまったら、

一発で彼の芸人人生は終わりでしたね。

アキラ100%のネタは、本来の「R1」の趣旨とは違いますが、

あれだけ見事にミスなくやってのけるんだからある意味スゴイです。

普通ならちょっとぐらいミスしそうなもんですけどね。

ハラハラと笑いの融合に審査員の板尾創路もハマっていました。

これで、2016年優勝のハリウッドザコシショウに次いで、

2年連続裸芸人が優勝したことになります。

あと、表彰式でトロフィーと優勝賞金を受け取る時には、

お盆ではなくて賞金500万円と書かれたボードで

股間を隠していたのにはさすがだと思いましたね。

それにしても、残念だったのが今人気急上昇中のブルゾンちえみです。

せっかく良い感じでネタを披露していたのに、

途中でネタが飛んじゃいましたからね。

審査結果を発表する前には、悔し涙を流していました。

まあまだ2年目だし、来年以降もチャンスはありますから、

下を向かないで頑張って欲しいです。

とりあえず、アキラ100%!「R1グランプリ」優勝おめでとう!